占星術

a-1-5.パンチャブータ(五元素)下

インド式占星術ではこの世に存在するものは「空・風・火・水・地」五つの性質を内包していると考えられており、パンチャブータ(五元素)と総称されています。ここではその内の「空・風」について考えてみます。
占星術

a-1-4.パンチャブータ(五元素)上

物質には五つの性質があるとされています。インド式占星術ではこの世に存在するものは「空・風・火・水・地」五つの性質を内包していると考えられており、パンチャブータ(五元素)と総称されています。
占星術

a-1-3.グナ(気質)

インド式占星術で扱う個性にはいくつか種類があります。今回はそのうちの「気質」についてお話しさせていただきます。気質のことをインド式占星術では「グナ」と呼びます。
占星術

a-1-2.星座・星の配置と人

人が誕生した瞬間の星座と星の配置から人の情報が読み取れるのはなぜか。それは人と宇宙が一体であるという考え方を抜きには語ることができません。
占星術

a-1-1.インド式占星術

12星座と実体のある7つの点、実体のない3つの点を元に占われるのがインド式占星術です。インドでは「ジョーティシュ(光の知識)」と呼ばれています。
スポンサーリンク